本日施工させていただきました畳は、”東レが開発した新素材(ポリプロピレン)の敷楽畳表” を使用しています。
天然イ草の風合いを表現しながら、衛生面や環境面、汚れや有毒ガスに対してすぐれた特性を持ったすばらしい畳表です。特に下記の点を十分に注意しながら、いつまでも美しくきれいにお使いいただきますようお願いします。
また、この畳工事は心をこめて施工させていただきました。もしお気付きの点やご質問などありましたらご遠慮なくお申し付けください。

畳表の特質・特性

ご使用前
ご使用になる前に、乾拭きまたは堅く絞った雑巾で畳目に沿って軽く拭いて下さい。ご使用中も月に2回程度は、同様に行って下さい。
掃除機は畳の目に沿ってユックリと掛けて下さい。
色合いと筋について
部屋の中で畳表の色合いが違って見える事があります。これは畳の縦横の敷きかたにより、光線の受け方のよるもので色違いではありません。
畳表に筋が付いている場合があります。これは”畳表の折りめ”で、キズではありません。少々日数が掛かりますが、自然に消えます。
(良質な畳表ほど厚みがあるため、日数が掛かります)
織り込み品質
畳織り込み製造の為、完全な同質・同色・無傷ではありません 生産過程において、自動織機で織り込んで仕上げています。一本一本に色調・長さ・太さ・つや・日焼け等の質が若干違います。

私たち畳職人は、施工の際に毎回畳表を、厳選の上使用し加工製作しています。何卒ご理解くださいますようお願いいたします。


取り扱い上の注意点

  • 重い物や角ばった物、キャスターの付いた物を畳の上に置く場合は、必ず当て物がないと凹みが生じます。(キャスター付きテレビなど)
  • 畳の上に置いた物を引きずらないでください。物を引きずりますと、表面にキズや変色がつきます。
  • アイロンやなべ、やかんなど熱いものを直接置かないでください。タバコの火を落としたら溶けますのでご注意ください。

汚れた場合のお手入れ

別途お渡しした「東レ敷楽 取り扱い書」に”汚れた場合のお手入れ等”の説明がございます。こちらをご参考ください。


施工 タタミショップ オカベ
東京都東村山市富士見町3-10-44
TEL 042-306-3935 FAX 042-306-3945